xoBlos の初心:抽出処理(Exporter)と生成処理(Importer)

xoBot 業務自動化 1001 ストーリー 第10話

xoBot をはじめとする、xoBlos 製品ファミリーの基本機能として、抽出処理(Exporter)と生成処理(Importer)があります。

 
xoBlos 製品ファミリーは、「Excel業務イノベーションプラットフォーム」として位置付けられますが、2009年の発売開始以来、その基礎機能として組み込まれているのが、Excelファイルからの抽出処理(Exporter)と、Excelファイルの生成処理(Importer)なのです。エクスポーター、インポーターという呼び方にあるのは、Excelを起点に考えた場合の抽出(Export)と生成(Import)という意味合いからです。